寝た超

寝過ぎると、あくびが沢山でます(妹情報)

ひふみよ 小沢健二コンサートツアー 二零一零年 五月六月

日時:2010.5.20(木)
   18:00開場 18:30開演
場所:神奈川県立県民ホール

(小沢)ひ、ふ、ひ、ふ、み、よ!
 ・流星ビバップ
 ・(闇の話)
 ・流星ビバップ

 ・ぼくらが旅に出る理由
   *ずっと真っ暗だったステージに照明が当たってようやく見えた
    オザケンの姿に大歓声。
   *Tシャツから細い腕が伸び、ギターを抱え、細身のパンツ(デニム
    かも)穿いてた。

 ・朗読(旅行の話、数の話)

 ・天使たちのシーン
   *濃い紫の照明がうつくしすぎた
   *“神様を信じる強さを僕に 生きることをあきらめてしまわぬように”
 ・いちごが染まる
 ・ローラースケート・パーク
 ・東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディーブロー
 ・ローラースケート・パーク

 ・ラブリーのイントロのみ
 (小沢)みなさんお待ちかねのこの曲はあと1時間後くらいにやります
     今の気持ちを高らかに歌いたいので、お手数ですが覚えてください
     「それで感じたかった僕らを待つ」「完璧な絵に似た」

 ・朗読(貧富の話、幸せの話)

 ・カローラⅡに乗って
 ・痛快ウキウキ通り
 ・天気読み
 ・戦場のボーイズ・ライフ
 ・強い気持ち・強い愛

 (小沢)業務連絡です。
     お客さんの方が見えないのでちょっと照らしてください。

 ・今夜はブギー・バック
   *ミラーボールがすてきすぎた
   *123を待たずに~よくなくなくなくなくなくない?までを客のみで歌って
    オザケンに繋げた
   *「心変わりの相手は僕に決めなよ」てオザケンに肉声で言われたのでしぬ

 ・朗読(安全の話)

 ・夢が夢なら
 ・麝香

 ・朗読(笑いの話)

 ・しっかしょ節
 ・さよならなんて云えないよ(美しさ)でメンバー紹介
 ・ドアをノックするのは誰だ?
   *一番聴きたかった曲!
   *「心の扉をたたくのはいつも僕さ それ分かってる?」

 ・ある光
   *スポットライトを浴びてちょっとだけ弾き語り
 ・時間軸を曲げて
 ・ラブリー
   *「それで LIFE IS COMIN'BACK 僕らを待つ」
     →「それで感じたかった僕らを待つ」
   *「CAN'T YOU SEE THE WAY? IT'S A」→「完璧な絵に似た」
   *目の前の男の人、始まってからずっと直立のままだったのだけど、
    ラブリーのときには小さく体が揺れて手拍子打ってたので感動した。
    オザケンは人の心を動かす!ラブリーすごい!
 ・流星ビバップ

-アンコール-

 ・いちょう並木のセレナーデ
 ・愛し愛されて生きるのさ



*彼の言葉には、神様・光・続く が多いなーと改めて思った
*人を信じる強さを私に
*まずはメールの返信からする(ごめんなさい)