寝た超

寝過ぎると、あくびが沢山でます(妹情報)

実録・OLの住む部屋ではなにが起きているか

おうちに帰って窓を少し開けて扇風機をまわして過ごし、夜も深まってそろそろ寝ようかしらという頃にエアコンの電源を入れたところ、焦らしすぎて我慢できなくなったのかしばらくすると吹き出し口から水が超出てきた。やった!加湿器いらず!と思ったのも束の間、真下のテレビがびしょ濡れになったので、ハアお前ふざけんなよ水吹き出してんじゃねえよガクトん家の滝じゃねえんだからよと液晶テレビを拭きながら備え付けのエアコンを罵っていたら、motto!motto!と言わんばかりにボタボタとけがれた液体を垂れ流してベッドや床を濡らすので、なに悦んでんのこの変態がいやほんと勘弁してくださいと泣きたくなった。

翌日。ホースに汚れがつまって排水がうまくできていないのが原因かもしれないということがグーグル先生のおかげで分かったのだけど、解決法はと聞くと「ホー スを吸ってみなさい。ただし、汚水やゴミを吸い込まないように。」と言う。ちっ、こいつも変態か。そんなのこわくてできませんと言うと、じゃあなんか細長 いものでホースの中を突いてみれば。ハイ!ということで帰宅して早速やろうとしたけども、ホースいっぱいあるし外れたり外れなかったりするし全然わかんない。大体、女でこんなややこしいホースの清掃ができる人なんて松居一代くらいだよ。無理だわー。そうこうしているうちにかぼちゃが煮えたのでいやらしいエアコンのことなどどうでもよくなった。

とりあえず吹き出し口の下のところに布をあてて水が垂れないようにしたらなんか昨日ほど水が出てい ないっぽいのでじゃあよかった!松居さん呼ばずに済んだ!と放っておいたら突然ピュッピュッと空中に噴出しだしたので笑った。野外ライブですかと。アーティストが客席に向かって水鉄砲撃つやつみたいになってる。キャー!わたしにもかけてー!とエアコンに向かって両手を振りながらぴょんぴょん跳ねる。何さすねん。これが乗りツッコミである。